どのくらいで勃起障害なの?

勃起障害はどのくらいで「勃起障害」となるのでしょう。

日本性機能学会の定義によると、「性交の機会の75%以上で勃起が不十分なために挿入できない」となっています。

すなわち挿入の機会の4回に3回の頻度で勃起しなければ、勃起障害とされています。

すなわち2回に1回の割合で勃起障害を繰り返すときは、勃起障害と見なされなく、パートナーとの心の交流が大きな要素を占める性交というものが、きわめて心因的な要素に支配されていることを示しています。

さらに具体的にいえば、勃起障害とは「勃起がまったく起こらない状態」「完全に勃起していない状態」「勃起してもそれを維持させることができない状態」などの症状といえます。

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.joho117.com/mt/mt-tb.cgi/346

コメントをどうぞ!




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)