インプラントでボケ防止


丈夫な歯でボケ防止

丈夫な歯でボケ防止あまり刺激のない生活を送っていた人のほうが痴呆症になる確率が高いといわれますが、これも歯のあるなしに関係していると思われます。

これには食べる楽しみや栄養バランスということのほかに、脳への刺激という重要なポイントがあります。噛むことで脳が刺激され、活性化されるのです。そのような点から噛むことに不自由がある入れ歯よりもインプラントのほうが優れているといえます。